SCHEDULESCHEDULEスケジュール

Kiramune Music Festival 2018

入野自由/神谷浩史/浪川大輔/柿原徹也/岡本信彦/Trignal(江口拓也・木村良平・代永翼)/吉野裕行

日程 2018年3月10日(土)・11日(日)
会場 横浜アリーナ
時間 【3/10】 14:00 開場/15:30 開演 【3/11】 12:00 開場/13:30 開演
料金 全席指定 ¥8,796(税別)¥9,500(税込)/立見指定 ¥8,333(税別)¥9,000(税込) ※3歳以上有料

※当日ご入場の際にご本人確認をさせていただきます。詳しくは下記<ご本人確認について>をご確認ください。
※開場・開演時間、出演者は諸事情により変更になる場合がございます。
それに伴うチケット代・交通費等の払い戻しはいたしません。あらかじめご了承ください。
※その他注意事項は受付画面でご確認ください。

★イベント公式HPはこちら
【本人確認の実施とご協力のお願い】
転売防止対策の為、ご入場の際に、購入者様(お申込みされた方)のご本人確認のご協力をお願いさせて頂きます。詳しくは下記<ご本人確認について>をご確認ください。

一般発売一般発売

2月24日(土)10:00amより一般発売開始!!

■プレイガイド
イープラス : http://eplus.jp/kmf2018/
※WEB限定販売となります。
※電話予約・店頭発売はございません。
※お一人様1公演につき2枚まで

(問)キョードー横浜 : 045-671-9911

その他

<ご本人確認について>
転売防止対策の為、ご入場の際に、購入者様(お申込みされた方)のご本人確認のご協力を
お願いさせて頂きます。
友人、家族を含む第三者に販売ないし譲渡する事はできません。

チケットにはお申し込み時に入力されたお名前が記載されます。
ご購入の際は、必ず、ご来場者ご本人様のお名前でご購入をお願い致します。

また正規の購入方法以外で入手されたチケットに関するトラブルには一切責任を負いません。


公演当日は、お名前が記載されている「 チケット」と、チケットに明記されているお名前と同じお名前の確認ができる「身分証明書(1点、または2点以上)」を確認致しますので、必ずお持ちください。


※“Kiramune Star Club”にてチケットを購入された会員様は、必ず事前に“Kiramune Star Club”への顔写真登録をお済ませください。また当日は「“Kiramune Star Club”の会員証」とお名前が記載されている「チケット」を必ずお持ちください。

「チケット」「身分証明書」をお持ちいただけない場合、紛失、盗難、不備がある場合等いかなる理由においてもご入場をお断りさせて頂きます。
その場合、チケットの払い戻し・交通費等の負担も致しません。あらかじめご了承ください。


※入場時に購入者様の身分証明書のご確認をさせて頂きます。必ず身分証明書をご持参ください。
※ご同伴者様は、必ず購入者ご本人様と一緒にお越しください。
  ご同伴者様のみで来場された場合は、本人確認ができないためご入場をお断りさせて頂きます。

※確認内容に相違がある場合、確認の為しばらくお待ちいただく場合がございます。
※開演間際は、大変混み合うことが予想され、開演時間までにお入りいただけない場合がございます。開場時間になりましたら、お早めに会場へご入場ください。
※購入者様と来場者様が一致しない場合や、転売や譲渡等が発覚した場合、ご入場をお断り致します。


■今回の公演入場において身分証明書として認められるもの
(コピー/手書き/期限切れ/使用不可の細工が施されているものは不可)


【顔写真付きの物】 ※1点で確認ができます
① パスポート
② 運転免許証
③ 学生証
④ 住民基本台帳カード
⑤ 身体障害者手帳
⑥ 
外国国籍の方は次のいずれか(外国人登録証明書・在留カード・特別永住者証明書)

上記 1~6をお持ちでない場合
以下の〔A〕または〔B〕の方法で確認をとらせて頂きます。
A〕:「公的証明書」を2点お持ちください
B〕:「公的証明書」1点と「名前が印字されている物」1点以上をお持ちください
 (公的証明書1点だけではご入場できません


【公的証明書とは】※1点では不可。確認には、以下のうち2点が必要です。
・保険証、住民票、戸籍謄本、戸籍抄本、印鑑登録証明書、年金手帳
  ※公的証明書はいずれも、公的に発行された状態のままお持ちください。
 また住民票、戸籍謄本、戸籍抄本については発行後半年以内のものとします。


【名前が印字されている物とは】※1点では不可。確認には、このほかに公的証明書1点が必ず一緒に必要です。
・社員証、顔写真の無い学生証、クレジットカード、キャッシュカード
  ※公共料金請求書(電気/水道等)や、各種郵便物の類は、名前が印字されたものであっても不可となります。

<ご注意>
顔写真付きマイナンバーカードは会場にお持ちいただいても、本公演では有効な身分証明書として認められません。
くれぐれも会場にお持ちいただかないよう、お願いいたします。

お客様には、大変お手間をお掛け致しますが、趣旨のご理解とご協力を何卒宜しくお願い申し上げます。

ページのトップへ戻る Mail MAGAZINE